ディーカレットコーポレートサイト

ニュース

地域通貨分科会に参加している会津若松市が実証実験を行います

当社が事務局を務めるデジタル通貨フォーラムの、地域通貨分科会に参加されている福島県会津若松市および一般社団法人スーパーシティ AiCT コンソーシアムは、デジタル通貨フォーラムの参加企業と共に、子育て世帯への臨時特別給付を模したデジタル通貨を活用した実証実験を行うことを発表されました。本実証実験は、「スマートシティ会津若松」の発展・深化とデジタル田園都市国家構想への挑戦に向けた重要なプロセスの一つとして取り組むものであり、デジタル通貨の有効性を検証することで、地域課題の解決と地域活性化を目指しているとのことです。

詳細はこちらをご覧ください。

一般社団法人スーパーシティAiCT コンソーシアム 「デジタル通貨を活用した実証について」