ディーカレットコーポレートサイト

ニュース

デジタル通貨フォーラム 参加企業・銀行・自治体・団体は83に、デジタル通貨DCJPY(仮称)の実証実験は昨年度4件実施

デジタル通貨フォーラム 参加企業・銀行・自治体・団体は83に、デジタル通貨DCJPY(仮称)の実証実験は昨年度4件実施

~オールジャパンでの取組みを目指し今年度も実装に向け5件以上の実証実験を計画~

 株式会社ディーカレットDCP(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村林 聡、以下:当社)が事務局を務めるデジタル通貨フォーラムにおける、最新の参加メンバー情報および、民間発行デジタル通貨DCJPY(仮称)の発行に向け2021年度に実施した実証実験についてお知らせいたします。

 デジタル通貨フォーラムは、銀行や、小売、運輸、情報通信など広範な分野にわたる企業・銀行・自治体・団体、有識者およびオブザーバーとしての関係省庁・中央銀行にご参加いただき、日本におけるデジタル通貨の実用性を検討する取り組みです。

  1. 本フォーラムへの参加企業は、これまで公表している74の企業・銀行自治体・団体に加え、新たに以下の9の企業・自治体・団体が加わり、現在は合計83の主体から構成されています。

■追加参加の企業・自治体・団体(あいうえお順)

合同会社Keychain、一般社団法人スーパーシティAiCTコンソーシアム、ソフトバンク株式会社、株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ、東京都、西日本旅客鉄道株式会社、日本電気株式会社、株式会社広島銀行、ローレルバンクマシン株式会社

  1. デジタル通貨フォーラムにおける実証実験の実施状況および今後の見通し

 デジタル通貨フォーラムの10の分科会では、それぞれのユースケースに照らしながら、経済の活性化や人々の利便性向上につながるような実証実験について検討してまいりました。2021年度に実施した実証実験は4件、全体の約1/3となる26の企業・自治体・団体が参加しました。また今後デジタル通貨フォーラムでは、2022年度中に銀行発行を含む商用化に向けた実証実験を、現在5件以上予定しております。

デジタル通貨フォーラムでは、民間発行デジタル通貨DCJPYの実現に向け、様々な観点から積極的かつ活発な議論や取り組みを進めて参ります。

20220427_デジタル通貨フォーラム追加参加企業.pdf

 

 

■実施した実証実験および共同実証に関する資料

  • 電力取引分科会 サブグループA

 実施前

 実施後

  • 地域通貨分科会/行政事務分科会

 福島県会津若松市

 宮城県気仙沼市